<< ρoщёγёdβчCγoщ-3 | main | ρoщёγёdβчCγoщ-5 >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.02.11 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ρoщёγёdβчCγoщ-4

    0
      ρoщёγёdβчCγoщの4番目のからすの画像はかなり正確に推理している                


      ρoщёγёdβчCγoщ-4


      この「トルコ人」は世界初の「チェスマシーン」であるだけでなく、世界初の大型装置を使ったマジック(イリュージョン)としての重要な側面も持つ。つまり、この機械の「人工知能」はまさに人間であり、人が人形の中に隠れて操作をしていたのであった。主催者は興行に先立ってキャビネットの扉を順々に開け、中身が機械仕掛けだらけである事を観衆に提示するが、アメリカで「トルコ人」を見物した当時まだ無名のジャーナリストであったエドガー・アラン・ポーは、エッセイ『メルツェルの将棋指し』の中で、「扉を開け、なおかつ中に人が入っている事を隠す」方法を、かなり正確に推理している。 「トルコ人」は1854年、引き取られたアメリカの博物館で火事に遭い、焼失した。
      JUGEMテーマ:ρoщёγёdβчCγoщ

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.02.11 Saturday
        • -
        • 01:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recommend
        profile
        search this site.
        others